年末調整 源泉徴収票の摘要欄

年末調整が終わったら、最後に「源泉徴収票」を作成します。

給与ソフトを使っている場合は、ボタン1つで
年末調整の結果が源泉徴収票に反映されるので便利ですね。

手書きの場合は、源泉徴収簿を見ながら、所定の箇所に
それぞれ金額を書き入れましょう。

ところで、源泉徴収票の摘要欄に記入しなければならない事項が
あるのをご存知ですか?

≪記入する事項≫

・住宅借入金等特別控除の適用を受けた場合は、居住開始年月日

・住宅借入金等特別控除額が年税額を超えるため、年末調整で控除しきれない
 控除額がある場合には、「住宅借入金等特別控除可能額〇〇〇円」

・社会保険料控除のうち、国民年金保険料等の金額

・平成22年中に就職した人について、前職の源泉徴収票の支払金額、
 源泉徴収税額、社会保険料等の金額、前勤務先の所在地・名称、
 退職年月日

・控除対象配偶者と扶養親族の名前、続柄

摘要欄は、給与ソフトで自動的に印字されない部分もありますので、
必ず確認してください。

 

┏●o。.。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  未払い残業代請求トラブルが多発しています。
  貴社の残業代支払い状況をチェックしませんか?


  給与計算は社労士におまかせ
  アウトソーシング5つのメリット


  給与計算に役立つ書式集
  無料ダウンロードはこちらから


  くわしくはコムニスサポート㈲のホームページをご覧ください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━。.。o●┛
[PR]
by cmns2 | 2010-12-21 17:01